プレスキット

Executive Bio


スティーブ・ケリー(Steve Kelly)、社長

スティーブ・ケリーは、ソフトウェアおよびテクノロジーの業界においてスタートアップに限らずメジャーな上場企業も含めた約25年の経験を持つリーダーシップを兼ね備えたビジョナリーです。スティーブは、1995年にKaspia Systems (企業向けネットワーク管理ソフトウェア) を共同創設しました。同社は、1998年にVisioに買収されました。Visioおよび 同社を買収したMicrosoftでは、新しい企業管理製品の仕様策定と開発のリーダを務め、ITのプロフェッショナル向けのシンプルでありながら強力な製品を推進しました。Microsoftでは、スティーブは戦略的プロトタイピングチームのCTOのオフィスに異動となり、テクノロジーが日常生活を変化させる将来像を描く手助けもしました。またスティーブは、2006年にPure Networksに参加し、Pure Networksプラットフォーム技術の採用に尽力し、Pure Networkが2008年にCiscoによって買収された際のキーパーソンでもあります。Ciscoでは、スティーブはコンシューマネットワーキング戦略の仕様策定を主導しました。その後、2011年にIntegoにエンジニアリング担当役員として参加し、その後社長の座に就きました。スティーブは、幾つものテクノロジー特許を持ち、多くのコンシューマおよび企業向け製品を開発および発売しています。

Media Contact

United States
Laura LoPresti
llopresti@intego.com
+1 206-538-5446

EMEA & APAC
Marco Fiori
Bamboo PR
marco@bamboopr.co.uk
+44 207 702 6061

Social Media

Other Materials

Layers of Protection Infographic